<Article>『今までに受けた恩を、次世代に。橋田壽賀子さんとの対談で感銘を受け『上野千鶴子基金』を立ち上げた』(『婦人公論.jp』2023.10.5配信)

『婦人公論.jp』のインタビュー記事です。『後期高齢者になり「納得のいく人生の終い方」を考える<後編>』

『婦人公論』(2023年9月号)にも同内容が掲載されています。

上野千鶴子「今までに受けた恩を、次世代に。橋田壽賀子さんとの対談で感銘を受け『上野千鶴子基金』を立ち上げた」 後期高齢者になり「納得のいく人生の終い方」を考える<後編>|介護|婦人公論.jp
本誌2023年4月号で、歴史家の色川大吉さんの晩年を支え、亡くなる直前に婚姻届を提出した経緯を綴った上野千鶴子さん。一番近くでその死を見届け、〈後期高齢者〉となった今、自分のお金を生前に活かして使う取り組...